EN FACE|ロゴデザイン

時間や空間に合わせ、形を変えるロゴ。

東京人形町にあるフレンチビストロ「EN FACE(アンファス)」。フランス語で「向き合って」を意味するその店名の通り、長さ5.7mという大きなカウンターテーブルを挟み、料理人とお客さんがフラットな関係で食事を楽しむお店です。
ロゴは、そんなお店のシンボルであるカウンターテーブルをモチーフにデザインしています。お客さんや料理によってさまざまな時間と場が生まれるように、テーブル天板の四角形もロゴの用途に従ってさまざまな形に展開していきます。

EN FACE: Logo Design

Logo that changes shape according to time and space.

French bistro “EN FACE” in Ningyo-cho, Tokyo. This name means “face to face” in French. With a large counter table of 5.7m in length, customers can face the chef and enjoy a meal in a relaxed atmosphere.
The logo is designed with the motif of the counter table, a symbol of this bistro. In order to create a variety of time and space for customers and dishes, the table squares will be developed in various shapes depending on the purpose of the logo.

Logo Design: Iwata Kazunori
Interior Design: Namba Takayuki
Photo: Iwata Kazunori
Client: EN FACE

2019

logo-web.png