まつおか別邸 囲炉裏

人が集い、食の空間に花を咲かせる。

「五感で感じる 美味しい」をテーマに、「惣菜のまつおか」が立ち上げたレストランです。「惣菜のまつおか」といえば、デパ地下空間では異例の厨房併設スタイルにより、作りたてをその場で販売することで人気の惣菜屋さん。できたて、日本の旬の味、手間暇の良さを惣菜販売で表現してきた「まつおか」の精神を、レストランというかたちで表現しています。
その「まつおか別邸 囲炉裏」のロゴデザインをはじめ、ショップカード、名刺、オープン記念招待状、封筒、Webサイト、撮影などを岩田デザイン事務所が手がけています。
ロゴマークは、四角形の囲炉裏を4人の「人」が囲み、ダイニング空間の「花」を作り上げています。無機質な線ではなく若干滲ませた線でロゴを構成し、和テイストの落款のような雰囲気も持たせています。

Irori by Matsuoka

People gather, and a flower blooms in the dining space. 

This is the restaurant that Matsuoka has launched under the theme of “deliciousness that can be felt with the five senses”. Matsuoka is a popular deli store that sells freshly prepared dishes by installing a kitchen in department store.  The restaurant, Irori expresses the spirit of Matsuoka that has been expressed in side dish sales.
Iwata Design Studio created the logo, shop card, business card, open memorial invitation, envelope, website snd photographs. The logo mark is surrounded by four characters “man" around the square Irori(=hearth), creates a “flower” in the dining space and it is composed of blurred lines, not inorganic lines, giving an atmosphere like a japanese signature “Rakkan”.

Design: Iwata Kazunori
Photo: Iwata Kazunori
Client: Matsuoka​

2019

logo-web.png